【ゲーム感想】サガ スカーレット グレイス 緋色の野望

【ゲーム感想】サガ スカーレット グレイス 緋色の野望

最終更新日:

今回のゲーム

サガ スカーレット グレイス 緋色の野望 - PS4

サガ スカーレット グレイス 緋色の野望をプレイしました。PS Vitaで発売していたサガ スカーレット グレイス(以下サガスカ)に新要素を詰め込んで遊びやすく調整したバージョンです。switchやスマホでも発売したようですがPS4版をプレイ。

感想

リアルタイム感想

※スマホのメモに残していたものをそのまま載せています

オープニングからすごい好き。国内販売なのにわざわざ英語のナレーションを使っている作品が多い中、全部日本語。壮大で雄大。タイル張りの壁画。全部ポイント高い。何回も見てしまう。ゲーム開始できない。

最初の主人公は選択肢で変わるのか。主人公は王女様?ウルピナ、太白、長剣。

特にチュートリアルもなくフィールドに投げ出されるのがすごいサガっぽい。ロマサガ1みたい。ロマサガ1をリメイクしたらこんな感じになるんかなとか思ったけどそれミンサガや。つまりミンサガぽい。

ピコーンってなって技を閃くたのがたまらん。これよこれってなる。

ウルピナフィニッーシュ!

失礼剣が凄い好き。本当に失礼な斬り方だった。

戦闘後、HPが上がった時に女性陣が体型を気にするのがツボ。HPってそういう事だったのか・・?

敵が強いところで詰みかける。ちゃんとパーティ全体の装備とLPの管理が必要と実感。

ウルピナちゃんが二刀流に。お荷物とまではいかないが1・5軍だったキャラクターが主力どころかエースに。

なるべく主人公が世間知らずの姫さんという事で善行に沿った選択肢を選んでいるけれど、だいたいが悪い奴らに騙されて町が全滅したり崩壊したり被害がすごい。逆に怪しいと思った人がいい人で後で後悔する事も数多。

私が町長です(ボイス付き)。

町長をお使いクエストに出すと文句言ってくるのに笑う

一部効果音がコントローラーから音がでるみたい。完全に油断している時に木に矢がささって、その音に超びっくりした。心臓止まるかと。

戦闘が面白くてとにかく敵をみつけたら戦闘を挑む。たぶん戦わなければここまで時間をかけずにすいすいストーリーを追っかけられるし敵も強くならない(主人公たちの成長に合わせて強くならない)だろうけど、なんせ面白いので戦ってしまう。○ボタン連打だけじゃあ雑魚敵も倒せないのはやっぱりいいな。

武器を鍛える→素材が足りなくなる→素材を集めるために敵を倒す のループ。終わらん。

回復手段がほとんど無いというのは面白い。回復アイテムが無いので術で回復するんだろうけど序盤からずっと術を軽視していたからパーティでまともに叩ける後衛キャラおらず。このまま最後までいけるんだろうか。

プレイ時間20時間ぐらい。ラスボスに挑む。とりあえずボコボコにされる。そのあと10回ぐらい挑んだけれど刃が立たなかったのでとりあえずレベル上げたりいろいろする事に。サガ特有の強いラスボス好き。

そこからかなりレベル上げて2度目の挑戦をしかけたけどやっぱり刃が立たず。これはレベル云々というか戦い方で根本的に間違っているかパターンがあるかストーリーで何かがあるかだろう。撤退。

そこからさらにいろいろあってやっとクリア。ほとんどハメ殺したようなもの。やっぱり一人ぐらい術キャラ育てておけばよかった。あと脳筋だけじゃやっぱ無理だった。この歯ごたえがたまらん。

そしてすぐさま2周目を開始。今度は主人公から術キャラを選択。

恒例?の真ボスもいるらしいので次はそこの打倒を目的に。強くてニューゲームもできるみたいなのでサクサクできそう。PS4版でやってるけどトロコン目指してみようかな。

※2周目追記

術主人公タリアにしたものの、はじめの声の選択を間違った感じ。あまり好みじゃなかった。

術の強さを理解する。タメの時間あるし弱いやんと思っていた自分を殴りたい。

※2周目クリア追記

術が強すぎてラスボスまで余裕。とにかく吹雪が強い。回復術って強いのかと思ってたけどこちらは最後まで全然使わず。しかしルート分岐を適当にしすぎて最強のラスボスではなかった模様。仲間の組み合わせ、技の育て方を1周目より理解しているからか順調に育ちすぎてた。

主人公が術キャラという事で全戦闘で毒霧を使っていたというぐらい使っていたけど、これで相手を状態異常にする事で戦闘も有利になるし戦闘後のボーナスも得やすくなっていて本当に術優遇を実感した2周目だった。

良かったところ

とにかく戦闘が楽しい。飽きずにずっとプレイできるのは最高で、BGM含めて今までやってきたゲームの中でもトップランクに楽しかった。雑魚戦は面倒と思ってる人には向かないだろうけど、雑魚戦から全力で創意工夫したい人にはかなり良いかも。

微妙だったところ

これはこの規模のゲームでは仕方ない事だとは思うけどもフラグ管理が一部適切になされてなくて、あるボスを追っていて何度か顔をあわせているのに違うエリアで話しかけると初対面になっていたり、何度も倒してもう現れませんって言ったのに後からシレっと合ったり。さすがに吹き出してしまった。

終わりに

というわけで久しぶりにサガシリーズのゲームをやりました。ちょうど世間がオクトパストラベラーで熱狂している中、Switch持ってないしVita版ほしかったけど(欲しいゲームが他になくてこれの為だけにハードを買うのはちょっとという事で)買えなかったサガスカをとりあえずプレイしてみるかーという軽い動機だった割に、もう最初から最後まで大満足でした。

Vita版はロードが長いというのを聞いたけど、PS4版はそんなストレスは一切感じず。良い調整がなされているようです。

とりあえずサガスカはこの夏の最高な友達なようです。

 

ゲームカテゴリの最新記事