はじめに

閃の軌跡3をプレイしました。一応これまでの軌跡シリーズは全部プレイしています。

あらすじ

前回の内乱より、灰色の騎士として帝国各地で勇名を轟かせたリィン・シュバルツァー。彼は出身校であるトールズ士官学院の第II分校に教師として赴任する事になる。

過去に自分も所属していたⅦ組の担任として、新Ⅶ組のメンバーと共に「特別演習」を通じて絆を結んでいくが、やがて前回の内乱から燻る帝国の歪みや、古代から続く因縁に巻き込まれていく…

感想

プレイしている時に思った事をちょいちょい書いてたメモをそのまま記載。

1章

生徒が生意気すぎる?。前の7組のメンバーにも思い入れはそこまで無いけど、今回のメンバーと比べるとマシに思えてしまう。

というかやっぱり自分は空の軌跡から続く結社との戦い、その全貌の解明と伏線の回収を望んでいるから軌跡シリーズを続けているのであって、帝国の事情にそこまで興味が無い事を確信。遊撃士コンビが恋しい。

と思ってたけど旧7組メンバーが力を貸してくれる展開には思わずホロり。旧メンバーがどうやって関わるのかと思ってたらこうやるのか。

グラフィックの向上はすごい感じる。前作ではリィンの3Dモデルと絵の差が気になってたけど今回は全然差がない。でも髪の色が黒というより青っぽくなりすぎてません?

アガットさん使えるの嬉しい。けどエステル達が今作では参加できない(であろう)フラグを見せられるのは悲しい。

マップ切り替えサクサクなのは嬉しい。移動はいまのところストレスなし。とりあえず難易度ノーマルで始めたけど戦闘は難しくもなくちょうどよく。

2章

クロスベルをこのグラフィックで歩き回れるのはなかなか嬉しい。そして懐かしい。歓楽街方面にはいけないのか?

零も碧もプレイ済みなので、碧のラストにどう繋がっていくかがすごい気になる。

ティオがちょっと大人になって感情表現も豊かになっているのは感慨深い。ちょっとお姉さんになったねって感じの従姉妹の子を見る気分。

希望が摘まれ、虐げられているクロスベルにホロリ。クロスベルが何をやったって言うんだ・・・と思うけど、とんでも市長を生んでいるからしょうがないか。

ロイドーはやくきてくれーと思ってたらこれだけか。今後に期待。風の剣聖を通常使用味方キャラとして使える日は来るのかどうか。一部「理」に達したキャラクターは本当に枠外のキャラクターになるからなぁ。

3章

前作からの大人の協力者たちの過去が連続で明らかに。そういえばそうだったなぁぐらいの感想ではあるものの、ちょっと唐突な告白だったので何ともいえない気分。これで閃の軌跡1,2で登場したメインキャラクターの過去はだいたい回収か。

強敵との戦い、相変わらず決着がつかない展開が多い。戦闘はじまってバフ→オーダー→ブレイク→Sクラフト連発とかで余裕で勝ったのに、なぜか味方側はハァハァ言いながらヒザついてる。わりと納得いかん。

閃の軌跡も3まで来たのに、過去に戦ってきた相手と相変わらず戦い続けてるな。

4章

後半から重要な情報の連続で大変。

戦闘するのにそろそろ飽きてきてしまい、ボス戦以外スルーするように。サクッと敵を避けれるのは助かる。

新旧7組が揃ってのラスダン?攻略で盛り上がるところなんだろうけど、どうも必死感危機感が足りないからか燃えない。

終章

4章後半からの大事な情報公開&情報整理の連続。ちょっとずつ小出しにしてくれても良かったのに一気に持ってきたなぁという感じ。盛り上がるけど。たぶんクリア後にもう一度確認する。

やっぱり敵に勝利した後、敵はピンピンした状態で展開が進む。負けイベントなら負けイベントにしてほしいし、勝ったらちゃんと結果を反映して欲しい。。物語中の敵キャラにはまだ届かない~とかはわかるんだけど、じゃあ「レベル」って概念はなんであるんだと。

今作では新しい敵キャラがほとんど増えなかったのはまぁいいけど誰一人倒せてないからもう次どうするんだと。

クリア後

・・・あ・・・
おう!
Ⅶ組
この3つが流石に聞き飽きた。

新7組のメンバーは、いちいち「新旧」で7組を区別されて悲しくないんかなとずっと思いながらプレイ。4章最後でパーティが3つに別れたのも含めて、味方キャラ増えすぎて全体的に薄い。

次回作で閃の軌跡シリーズは最後?らしいがどこまで解決できるのか。。空のメンバー、零碧のメンバーもさらに加わっていく(よね?)だろうし、これまでのキャラクター全員集合展開に期待感。

そして閃シリーズが終わってもまだ共和国編も控えているだろうし、今回の終章でも結社の狙い含め色々情報が出てきたからまだまだ終わりそうにないなぁと。wiki見たらまだ登場していない結社や教会メンバー結構いるしねぇ。。。

終わりに

なんやかんや文句言いながらプレイしていましたが毎日4時間以上投げずにプレイしているので結局好きなシリーズなんだと思います(閃ではなくて軌跡シリーズとして)。そしてやっぱり次の4も買うだろうしまだまだ続くこのシリーズも結末までちゃんと追いかけたいなぁと。