2016年の夏、そういえば海外行ってないやと身近で簡単にいける海外旅行したいと思い、台湾に一人旅した時の記録です。

 

久しぶりの海外で英語とか錆びついててどうしようかと思いましたが全然大丈夫でした。ほぼ日本語だけでOK。楽なのは楽だけど英語で話しかけたら日本語で返される事多数でちょっと凹んだ。

 

目次

 

台湾旅程

1日目

 中正紀念堂、九份 ←この記事はここ

2日目

 故宮博物館

 

写真

台北市内

台北の鉄道駅。

とりあえず空港からバスで市内に来ました。市内って書いている切符買って乗り場行って係員に切符見せたら速やかに誘導してくれます。

f:id:FantasyPort:20170816031238j:plain

 

あんまり海外という感じはしない。都会だなぁってぐらい。

f:id:FantasyPort:20170816031257j:plain

 

台北市内のメイン移動はMETRO。切符じゃなくこのコインが乗車券。いやぁ国によって色々あるなぁ。

f:id:FantasyPort:20170816031314j:plain

 

中正紀念堂

 

でかい広場。魚眼が活きます。

f:id:FantasyPort:20170816031330j:plain

 

面白い感じに

f:id:FantasyPort:20170816031353j:plain

 

見かけた自動販売機。もうなんか色々すごい

f:id:FantasyPort:20170816031412j:plain

 

奥にある回廊。ここも写真の撮りがいがありました。

f:id:FantasyPort:20170816035428j:plain

 

すっごい綺麗。地元の人の散歩コースのようでした。

f:id:FantasyPort:20170816035444j:plain

 

杭州小篭湯包

 

お腹も減ったしやっぱり小籠包たべたいという事で、中正紀念堂の裏手にあるそこそこ有名な料理店へ。

f:id:FantasyPort:20170819120545j:plain

 

1人で食べるには量が多かったけども最高でした。あとこれに鳥料理も頼んだのですが大陸好みの味付けというか日本にはない味付けだったので口に合わず。それだけが残念。

f:id:FantasyPort:20170819120601j:plain

 

九份へ

九份に行くバス亭の前。工事中かなにかわからないけど、バス亭の位置でガイドとかと違っていて散々探した。

f:id:FantasyPort:20170816035500j:plain

 

九份

 

台北からバスで1時間ぐらいだったか。到着がちょっと遅い時間になってしまい、結構店は閉まっていて・・・

でもそれがいい感じの写真に。

f:id:FantasyPort:20170816035517j:plain

 

感じはあります

f:id:FantasyPort:20170816035535j:plain

 

有名な撮影スポット。改めて見ても千と千尋の感じはしませんでした。

f:id:FantasyPort:20170816035553j:plain

 

階段

f:id:FantasyPort:20170816035610j:plain

 

物欲しそうな犬。かわいい。

f:id:FantasyPort:20170816035626j:plain

 

駄菓子屋のような

f:id:FantasyPort:20170816035645j:plain

f:id:FantasyPort:20170816035714j:plain

 

そして台北で食べ損ねていたマンゴーかき氷をここで。

f:id:FantasyPort:20170816035735j:plain

 

この後はだいたいの人が台北に帰ってるようでしたが、自分はこのまま九份の宿で一泊。ぎゅうぎゅうのバスに乗らなくてすむしゆっくり休めるしで正解だったと思います。

 

総括

そんな台湾1日目でした。言語の壁はほとんどないし、美味しいものも散々食べてご満悦。台北は看板の文字以外は日本とほとんど同じという感じ。裏通りいくと怪しいところ結構あるけど。

年に何回も台湾に行く人の気持ちがわかりました。こりゃ楽しいわ。

 

関連リンク

中正紀念堂 – Wikipedia

中正記念堂 口コミ・写真・地図・情報 – トリップアドバイザー

九フン – Wikipedia

九份へ行く前に!見どころをチェック – トリップアドバイザー

そうだ、台湾いこう

そうだ、台湾いこう

 

 

Port台湾旅行・一人旅2016年の夏、そういえば海外行ってないやと身近で簡単にいける海外旅行したいと思い、台湾に一人旅した時の記録です。   久しぶりの海外で英語とか錆びついててどうしようかと思いましたが全然大丈夫でした。ほぼ日本語だけでOK。楽なのは楽だけど英語で話しかけたら日本語で返される事多数でちょっと凹んだ。   目次 目次 台湾旅程 1日目 2日目 写真 台北市内 中正紀念堂 杭州小篭湯包 九份へ 九份 総括 関連リンク   台湾旅程 1日目  中正紀念堂、九份 ←この記事はここ 2日目  故宮博物館   写真 台北市内 台北の鉄道駅。 とりあえず空港からバスで市内に来ました。市内って書いている切符買って乗り場行って係員に切符見せたら速やかに誘導してくれます。   あんまり海外という感じはしない。都会だなぁってぐらい。   台北市内のメイン移動はMETRO。切符じゃなくこのコインが乗車券。いやぁ国によって色々あるなぁ。   中正紀念堂   でかい広場。魚眼が活きます。   面白い感じに   見かけた自動販売機。もうなんか色々すごい   奥にある回廊。ここも写真の撮りがいがありました。   すっごい綺麗。地元の人の散歩コースのようでした。   杭州小篭湯包   お腹も減ったしやっぱり小籠包たべたいという事で、中正紀念堂の裏手にあるそこそこ有名な料理店へ。   1人で食べるには量が多かったけども最高でした。あとこれに鳥料理も頼んだのですが大陸好みの味付けというか日本にはない味付けだったので口に合わず。それだけが残念。   九份へ 九份に行くバス亭の前。工事中かなにかわからないけど、バス亭の位置でガイドとかと違っていて散々探した。   九份   台北からバスで1時間ぐらいだったか。到着がちょっと遅い時間になってしまい、結構店は閉まっていて・・・ でもそれがいい感じの写真に。   感じはあります   有名な撮影スポット。改めて見ても千と千尋の感じはしませんでした。   階段   物欲しそうな犬。かわいい。   駄菓子屋のような   そして台北で食べ損ねていたマンゴーかき氷をここで。   この後はだいたいの人が台北に帰ってるようでしたが、自分はこのまま九份の宿で一泊。ぎゅうぎゅうのバスに乗らなくてすむしゆっくり休めるしで正解だったと思います。   総括 そんな台湾1日目でした。言語の壁はほとんどないし、美味しいものも散々食べてご満悦。台北は看板の文字以外は日本とほとんど同じという感じ。裏通りいくと怪しいところ結構あるけど。 年に何回も台湾に行く人の気持ちがわかりました。こりゃ楽しいわ。   関連リンク 中正紀念堂 - Wikipedia 中正記念堂 口コミ・写真・地図・情報 - トリップアドバイザー 九フン - Wikipedia 九份へ行く前に!見どころをチェック - トリップアドバイザー そうだ、台湾いこう 作者: 杉森千紘 出版社/メーカー: セブン&アイ出版 発売日: 2017/08/04 メディア: 単行本 この商品を含むブログを見る    好きなものを好きな時に好きなように