大阪→東京一人旅シリーズ

シリーズ記事:

  1. 【東海地方】青春18切符で大阪→東京一人旅 – 熱田神宮、名古屋散策 (現在の記事)
  2. 【東海地方】青春18切符で大阪→東京一人旅 – 松本城、諏訪大社×4
  3. 【東海地方】青春18切符で大阪→東京一人旅 – 甲府、浅間神社(富士山)、横浜

2013年の春、青春18切符で大阪から東京までぶらりと旅行した記録です。

いつもは青春18切符の購入した分(5日分)を使いきる感じで最後は大阪に帰る感じですが、  今回は大阪から東京へ行くだけで使い切り、帰りは新幹線で帰った(と思います。覚えていない)という旅程でした。

写真

あつた蓬莱軒 本店

まずは大阪から一気に愛知県へ。友人と合流し、やっぱり愛知県で一番美味いものを食べようとなったので、ひつまぶしの名店であるあつた蓬莱軒へ。

f:id:FantasyPort:20170714205327j:plain

平日の昼だったにも関わらず結構な人が並んでました。

f:id:FantasyPort:20170714205334j:plain

そして・・・

f:id:FantasyPort:20170714205340j:plain

f:id:FantasyPort:20170714205346j:plain

f:id:FantasyPort:20170714205352j:plain

美味!美味!今でも思い出しただけでツバが出る。また行きたいなぁ。

f:id:FantasyPort:20170714205359j:plain

熱田神宮

本来はこちらがメインになるはずだったけどひつまぶしのお陰でついでの散策。

f:id:FantasyPort:20170714205407j:plain

f:id:FantasyPort:20170714205414j:plain

f:id:FantasyPort:20170714205421j:plain

大樹。

f:id:FantasyPort:20170714205427j:plain

f:id:FantasyPort:20170714205435j:plain

信長時代からあるという塀

f:id:FantasyPort:20170714205440j:plain

f:id:FantasyPort:20170714205549j:plain

f:id:FantasyPort:20170714205450j:plain

人が少ないところは静謐な雰囲気が。

f:id:FantasyPort:20170714205500j:plain

f:id:FantasyPort:20170714205506j:plain

f:id:FantasyPort:20170714205513j:plain

f:id:FantasyPort:20170714205520j:plain

歩いていて玉砂利が気持ちよかったです。

f:id:FantasyPort:20170714205527j:plain

f:id:FantasyPort:20170714205534j:plain

f:id:FantasyPort:20170714205542j:plain

宝物殿も見学しました。戦国時代の刀槍や、熱田神宮の祭りに関する物など、以外と時間を潰せて面白かったです。

f:id:FantasyPort:20170714205557j:plain

名古屋テレビ塔

雨がふっていたけれども桜の時期で見応えが。流石に上りはしませんでしたが。

f:id:FantasyPort:20170714205604j:plain

f:id:FantasyPort:20170714205612j:plain

そして夜は・・・

鳥の刺身!名古屋コーチン!とにかく鶏って感じがしませんでした。話を聞くとブロイラーじゃないから云々。よくわからないけどうまいものはうまい!

f:id:FantasyPort:20170715011834j:plain

総括

というわけで名古屋でした。 初日から美味しいものを食べてご満悦。夜も友人宅に止まったので宿代とかを全部食べ物に注ぎ込めました。ありがたや。美味しいものを食べるのはやっぱり旅の醍醐味。最高のスタートです。

関連リンク

あつた蓬莱軒 – Wikipedia

熱田神宮 – Wikipedia

熱田神宮へ行く前に!見どころをチェック – トリップアドバイザー

次のシリーズ記事:

Port国内旅行愛知旅行・一人旅2013年の春、青春18切符で大阪から東京までぶらりと旅行した記録です。 いつもは青春18切符の購入した分(5日分)を使いきる感じで最後は大阪に帰る感じですが、  今回は大阪から東京へ行くだけで使い切り、帰りは新幹線で帰った(と思います。覚えていない)という旅程でした。 写真 あつた蓬莱軒 本店 まずは大阪から一気に愛知県へ。友人と合流し、やっぱり愛知県で一番美味いものを食べようとなったので、ひつまぶしの名店であるあつた蓬莱軒へ。 平日の昼だったにも関わらず結構な人が並んでました。 そして・・・ 美味!美味!今でも思い出しただけでツバが出る。また行きたいなぁ。 熱田神宮 本来はこちらがメインになるはずだったけどひつまぶしのお陰でついでの散策。 大樹。 信長時代からあるという塀 人が少ないところは静謐な雰囲気が。 歩いていて玉砂利が気持ちよかったです。 宝物殿も見学しました。戦国時代の刀槍や、熱田神宮の祭りに関する物など、以外と時間を潰せて面白かったです。 名古屋テレビ塔 雨がふっていたけれども桜の時期で見応えが。流石に上りはしませんでしたが。 そして夜は・・・ 鳥の刺身!名古屋コーチン!とにかく鶏って感じがしませんでした。話を聞くとブロイラーじゃないから云々。よくわからないけどうまいものはうまい! 総括 というわけで名古屋でした。 初日から美味しいものを食べてご満悦。夜も友人宅に止まったので宿代とかを全部食べ物に注ぎ込めました。ありがたや。美味しいものを食べるのはやっぱり旅の醍醐味。最高のスタートです。 関連リンク あつた蓬莱軒 - Wikipedia 熱田神宮 - Wikipedia 熱田神宮へ行く前に!見どころをチェック - トリップアドバイザーアウトプットの為の旅行・一人旅の記録と主にファンタジー小説の読書感想

-------広告-------