2014年6月、イタリアの水の都、ヴェネツィアに一人旅をした時の記録です。

憧れの都です。水の都です。この日をどれだけ待ったか。好きすぎてヴェネツィアの風景が描かれたジグソーパズルを何個もやったぐらい。いつか行ってみたいと思ってはいたけども本当に来れるとは。

建物内の写真は禁止のところが多いので撮ってた写真は少な目。なら外の風景を撮れよって話なんですが本当にこの時はヴェネツィアに浮かれていて最低限しか撮ってない。ひどい。でもしょうがない。

 

前回はこちら

 

目次

ヴェネツィア旅程

・1日目

 サンタ・マリア・グロリオーザ・デイ・フラーリ聖堂←この記事はここ

・2日目

 リアルト橋、サン・マルコ広場、ドゥカーレ宮殿、溜息橋

 ゴンドラで水路巡り

・3日目

 アカデミア美術館、カ・ペーザロ

・4日目

 サンタ・マリア・デッラ・サルーテ聖堂、海洋史博物館、国立造船所、カ レッツォーニコ

・5日目

 サン・マルコの鐘楼、サン・マルコ寺院、カ・ドーロ

 

ヴェネツィアの街並み

ヴェネツィアに行くまでの電車、そりゃ窓側の席を予約して車内からのヴェネツィアを撮ろうと思っていたのに、謎のアメリカ人カップルが予約席に座っていて、ここマイシートですがって言っても廊下側しか開けてもらえず(男の方が軍人ぽくて怖かった)。それからも横でずっとピザとハンバーガーをくっちゃくっちゃと食べられたりでストレス爆発しそうだったけど到着した瞬間の景色がこれだったので許した。許した。

f:id:FantasyPort:20170317192116j:plain

 

水路!水路!水上バスが楽しくて何度も乗っちゃうやつ。これからの大事な足です。

f:id:FantasyPort:20170317192117j:plain

 

サンタ・マリア・グロリオーザ・デイ・フラーリ聖堂

ティツィアーノの聖母被昇天が観れます。観れて良かった。他のところに出張してなくて良かった。そのティツィアーノの墓もあります。

f:id:FantasyPort:20170317192119j:plain

 

他にも絵画たくさんでした。夕暮れの閉館時間前だったので人も少なく。ゆったり見れました。

f:id:FantasyPort:20170317192118j:plain

 

そんな感じで始まったヴェネツィア生活。水路沿いに座りながらピザ食べながら街みてウットリするという夢見る乙女な毎日でした。

 

関連リンク

ヴェネツィア – Wikipedia

ベネチア 旅行・観光ガイド 2017年 – トリップアドバイザー

サンタ・マリア・グロリオーザ・デイ・フラーリ聖堂 – Wikipedia

サンタ・マリア・グロリオーザ・デイ・フラーリ聖堂 口コミ・写真・地図・情報 – トリップアドバイザー

 

A11 地球の歩き方 ミラノ、ヴェネツィアと湖水地方 2016~2017

A11 地球の歩き方 ミラノ、ヴェネツィアと湖水地方 2016~2017

  • 作者: 地球の歩き方編集室
  • 出版社/メーカー: ダイヤモンド・ビッグ社
  • 発売日: 2016/04/09
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
  • この商品を含むブログを見る
 
Portイタリア旅行・一人旅2014年6月、イタリアの水の都、ヴェネツィアに一人旅をした時の記録です。 憧れの都です。水の都です。この日をどれだけ待ったか。好きすぎてヴェネツィアの風景が描かれたジグソーパズルを何個もやったぐらい。いつか行ってみたいと思ってはいたけども本当に来れるとは。 建物内の写真は禁止のところが多いので撮ってた写真は少な目。なら外の風景を撮れよって話なんですが本当にこの時はヴェネツィアに浮かれていて最低限しか撮ってない。ひどい。でもしょうがない。   前回はこちら   目次 目次 ヴェネツィア旅程 ヴェネツィアの街並み サンタ・マリア・グロリオーザ・デイ・フラーリ聖堂 関連リンク ヴェネツィア旅程 ・1日目  サンタ・マリア・グロリオーザ・デイ・フラーリ聖堂←この記事はここ ・2日目  リアルト橋、サン・マルコ広場、ドゥカーレ宮殿、溜息橋  ゴンドラで水路巡り ・3日目  アカデミア美術館、カ・ペーザロ ・4日目  サンタ・マリア・デッラ・サルーテ聖堂、海洋史博物館、国立造船所、カ レッツォーニコ ・5日目  サン・マルコの鐘楼、サン・マルコ寺院、カ・ドーロ   ヴェネツィアの街並み ヴェネツィアに行くまでの電車、そりゃ窓側の席を予約して車内からのヴェネツィアを撮ろうと思っていたのに、謎のアメリカ人カップルが予約席に座っていて、ここマイシートですがって言っても廊下側しか開けてもらえず(男の方が軍人ぽくて怖かった)。それからも横でずっとピザとハンバーガーをくっちゃくっちゃと食べられたりでストレス爆発しそうだったけど到着した瞬間の景色がこれだったので許した。許した。   水路!水路!水上バスが楽しくて何度も乗っちゃうやつ。これからの大事な足です。   サンタ・マリア・グロリオーザ・デイ・フラーリ聖堂 ティツィアーノの聖母被昇天が観れます。観れて良かった。他のところに出張してなくて良かった。そのティツィアーノの墓もあります。   他にも絵画たくさんでした。夕暮れの閉館時間前だったので人も少なく。ゆったり見れました。   そんな感じで始まったヴェネツィア生活。水路沿いに座りながらピザ食べながら街みてウットリするという夢見る乙女な毎日でした。   関連リンク ヴェネツィア - Wikipedia ベネチア 旅行・観光ガイド 2017年 - トリップアドバイザー サンタ・マリア・グロリオーザ・デイ・フラーリ聖堂 - Wikipedia サンタ・マリア・グロリオーザ・デイ・フラーリ聖堂 口コミ・写真・地図・情報 - トリップアドバイザー   A11 地球の歩き方 ミラノ、ヴェネツィアと湖水地方 2016~2017 作者: 地球の歩き方編集室 出版社/メーカー: ダイヤモンド・ビッグ社 発売日: 2016/04/09 メディア: 単行本(ソフトカバー) この商品を含むブログを見る  好きなものを好きな時に好きなように