2014年6月、イタリアの北部、フィレンツェに一人旅をした時の記録です。

もうウフィツィ美術館を満喫する日でした。最高でした。

 

前回はこちら

目次

旅程

・1日目

 サンタ・マリア・デル・フィオーレ大聖堂(花の聖母教会)

 サンタ・クローチェ教会、シニョリーア広場、アカデミア美術館

・2日目

 ウフィツィ美術館、サンタ・マリア・ノヴェッラ教会←この記事はここ

・3日目

 サン・マルコ美術館

 ピサの斜塔

・4日目

 メディチ家礼拝堂

 

フィレンツェ – Wikipedia

フィレンツェ 旅行・観光ガイド 2017年 – トリップアドバイザー

 

ウフィツィ美術館

ウフィツィ美術館 – Wikipedia

ウフィツィ美術館へ行く前に!見どころをチェック – トリップアドバイザー

 

※内部は写真禁止の為、館内から見た景色。川は結構濁ってるね。

f:id:FantasyPort:20170317192008j:plain

館内の展示品は質・量共に大満足でした。プリマヴェーラだったりヴィーナスの誕生だったり見たこと無いって人がいないレベルの作品が飾ってある。美術の教科書に載ってたアレが!!みたいな感じの興奮。あと思ったより大きくて結構圧倒されました。

あとなによりオーディオガイドが今までの中でダントツに凄い。他の美術館とか博物館は、英語は当たり前にあるけど日本語は無しとか一部だけってのが多い中、多言語と同じだけ完全収録されてます。内容も素晴らしく、素直にオーディオガイドに従っているだけで大満足間違いなし。ただオーディオガイド3時間ぐらいあるんですけどね。全て回った後はかなり疲れてました。

 

美術館は建物の2階と3階。内部にカフェもあります。結構高くて寄れませんでしたが。

 

そしていつもながら気まぐれで写真を撮っていたので、美術館の外観写真すらなし。ウフィツィ美術館で浮かれ過ぎました。

 

ヴェッキオ宮殿

ヴェッキオ宮殿 – Wikipedia

ヴェッキオ宮殿へ行く前に!見どころをチェック – トリップアドバイザー

f:id:FantasyPort:20170317192017j:plain

特徴的な建物。広場に面してる。

 

サンタ・マリア・ノヴェッラ教会

サンタ・マリア・ノヴェッラ教会 – Wikipedia

サンタ マリア ノヴェッラ教会 口コミ・写真・地図・情報 – トリップアドバイザー

f:id:FantasyPort:20170317192041j:plain

f:id:FantasyPort:20170317192042j:plain

f:id:FantasyPort:20170317192043j:plain

 

ステンドグラスは最高でした。

f:id:FantasyPort:20170317192044j:plain

 

メルカート・ヌオーヴォのロッジャ「子豚(ポルチェッリーノ)」の幸運を呼ぶイノシシの像

f:id:FantasyPort:20170317192040j:plain

鼻の所を触ると幸運になるとかいう豚。触りすぎて色が。

周りに観光客が結構いたので気づきましたが、いなかったらスルーしそう。

 

 

ウフィツィ美術館は今までの美術館の中で1番良かったかも。
ただ首と脳が痛い。とにかく疲れます。この日は夜歩きもせずすぐ就寝。

 

A12 地球の歩き方 フィレンツェとトスカーナ 2017~2018

A12 地球の歩き方 フィレンツェとトスカーナ 2017~2018

  • 作者: 地球の歩き方編集室
  • 出版社/メーカー: ダイヤモンド・ビッグ社
  • 発売日: 2017/06/29
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
  • この商品を含むブログを見る
 
Portイタリア旅行・一人旅2014年6月、イタリアの北部、フィレンツェに一人旅をした時の記録です。 もうウフィツィ美術館を満喫する日でした。最高でした。   前回はこちら 目次 目次 旅程 ウフィツィ美術館 ヴェッキオ宮殿 サンタ・マリア・ノヴェッラ教会 メルカート・ヌオーヴォのロッジャ「子豚(ポルチェッリーノ)」の幸運を呼ぶイノシシの像 旅程 ・1日目  サンタ・マリア・デル・フィオーレ大聖堂(花の聖母教会)  サンタ・クローチェ教会、シニョリーア広場、アカデミア美術館 ・2日目  ウフィツィ美術館、サンタ・マリア・ノヴェッラ教会←この記事はここ ・3日目  サン・マルコ美術館  ピサの斜塔 ・4日目  メディチ家礼拝堂   フィレンツェ - Wikipedia フィレンツェ 旅行・観光ガイド 2017年 - トリップアドバイザー   ウフィツィ美術館 ウフィツィ美術館 - Wikipedia ウフィツィ美術館へ行く前に!見どころをチェック - トリップアドバイザー   ※内部は写真禁止の為、館内から見た景色。川は結構濁ってるね。 館内の展示品は質・量共に大満足でした。プリマヴェーラだったりヴィーナスの誕生だったり見たこと無いって人がいないレベルの作品が飾ってある。美術の教科書に載ってたアレが!!みたいな感じの興奮。あと思ったより大きくて結構圧倒されました。 あとなによりオーディオガイドが今までの中でダントツに凄い。他の美術館とか博物館は、英語は当たり前にあるけど日本語は無しとか一部だけってのが多い中、多言語と同じだけ完全収録されてます。内容も素晴らしく、素直にオーディオガイドに従っているだけで大満足間違いなし。ただオーディオガイド3時間ぐらいあるんですけどね。全て回った後はかなり疲れてました。   美術館は建物の2階と3階。内部にカフェもあります。結構高くて寄れませんでしたが。   そしていつもながら気まぐれで写真を撮っていたので、美術館の外観写真すらなし。ウフィツィ美術館で浮かれ過ぎました。   ヴェッキオ宮殿 ヴェッキオ宮殿 - Wikipedia ヴェッキオ宮殿へ行く前に!見どころをチェック - トリップアドバイザー 特徴的な建物。広場に面してる。   サンタ・マリア・ノヴェッラ教会 サンタ・マリア・ノヴェッラ教会 - Wikipedia サンタ マリア ノヴェッラ教会 口コミ・写真・地図・情報 - トリップアドバイザー   ステンドグラスは最高でした。   メルカート・ヌオーヴォのロッジャ「子豚(ポルチェッリーノ)」の幸運を呼ぶイノシシの像 鼻の所を触ると幸運になるとかいう豚。触りすぎて色が。 周りに観光客が結構いたので気づきましたが、いなかったらスルーしそう。     ウフィツィ美術館は今までの美術館の中で1番良かったかも。ただ首と脳が痛い。とにかく疲れます。この日は夜歩きもせずすぐ就寝。   A12 地球の歩き方 フィレンツェとトスカーナ 2017~2018 作者: 地球の歩き方編集室 出版社/メーカー: ダイヤモンド・ビッグ社 発売日: 2017/06/29 メディア: 単行本(ソフトカバー) この商品を含むブログを見る  好きなものを好きな時に好きなように