マルタ一人旅シリーズ

シリーズ記事:

  1. 【マルタ】バレッタ一人旅 ー 国立考古学博物館、聖ヨハネ准司教座聖堂
  2. 【マルタ】イムディーナ二人旅 ー イムディーナダンジョン、イムディーナ大聖堂
  3. マルタ一人旅まとめ (現在の記事)

2014年のマルタ一人旅をまとめました。

アイルランドでのワーキングホリデー後、フランス、オーストリア、スロバキア、マルタと4カ国目です。

マルタ – Wikipedia

マルタ 旅行・観光ガイド 2017年 – トリップアドバイザー

地図

☆は当初に行きたいと思った場所

 マルタ旅行雑感

・マルタに向かう空港の中で、横にあったスーツケースを麻薬探知犬がガウガウ始める。警察24時みたいなの始まったか!?と思ったけど訓練用のダミーで置いているだけらしい。スーツケース挟んで反対側の座ってたお婆ちゃんが私のじゃない!って猛烈アピールしてた。空港の人爆笑。

・マルタの町並みは(行ったことないけど)モロッコとか北アフリカのような感じ。砂岩の。見てるだけで暑くなる。

・マルタは、イギリス人には日本人にとってのグアムとかサイパンみたいな感じなのかも。言葉が通じる夏の島。

・青の洞門はもう1時間早く行けば良かった。朝の光が一番綺麗に見える時間帯に。

・洞門では、船頭の前に座ったせいで、写真撮ってても「そっちじゃないよセニョール」って言いながら首をいきなり掴みながら向きをかえられた。オススメの方向があるんでしょうが、今撮りたいのはそっちではない。

・空港について1番はじめに乗ったバスが、次の行き先の電光板が壊れていたらしくどこで降りたらいいか全くわからん状態に。iphoneのGPS見ながらひたすら焦る。その後に乗ったのは全部大丈夫だったので良かったんだけれども、最初はマルタのバスは難易度高けーなと思ってた。

・洞門から首都に行くときに、1時間待ちのバス停でぼーっとしてたら地元のオッサンに近くの(バスがよく通る)町まで車で送ってやるぞと言われたんでホイホイついて行ったが割とあぶない行為よね。5ユーロって言われたから逆に安心して乗ったけど。

・猫多い。首都の猫は綺麗。町はずれの猫は目やに溜まってた。路地を見ると必ずいる感じ。

・イムディーナのイムディーナダンジョンはびっくりするほどオススメしない。

https://i2.wp.com/fantasyport.net/wp-content/uploads/2017/10/20170522141625.png?fit=795%2C713https://i2.wp.com/fantasyport.net/wp-content/uploads/2017/10/20170522141625.png?resize=150%2C150Portマルタ旅行・一人旅海外旅行2014年のマルタ一人旅をまとめました。 アイルランドでのワーキングホリデー後、フランス、オーストリア、スロバキア、マルタと4カ国目です。 マルタ - Wikipedia マルタ 旅行・観光ガイド 2017年 - トリップアドバイザー 地図 ☆は当初に行きたいと思った場所  マルタ旅行雑感 ・マルタに向かう空港の中で、横にあったスーツケースを麻薬探知犬がガウガウ始める。警察24時みたいなの始まったか!?と思ったけど訓練用のダミーで置いているだけらしい。スーツケース挟んで反対側の座ってたお婆ちゃんが私のじゃない!って猛烈アピールしてた。空港の人爆笑。 ・マルタの町並みは(行ったことないけど)モロッコとか北アフリカのような感じ。砂岩の。見てるだけで暑くなる。 ・マルタは、イギリス人には日本人にとってのグアムとかサイパンみたいな感じなのかも。言葉が通じる夏の島。 ・青の洞門はもう1時間早く行けば良かった。朝の光が一番綺麗に見える時間帯に。 ・洞門では、船頭の前に座ったせいで、写真撮ってても「そっちじゃないよセニョール」って言いながら首をいきなり掴みながら向きをかえられた。オススメの方向があるんでしょうが、今撮りたいのはそっちではない。 ・空港について1番はじめに乗ったバスが、次の行き先の電光板が壊れていたらしくどこで降りたらいいか全くわからん状態に。iphoneのGPS見ながらひたすら焦る。その後に乗ったのは全部大丈夫だったので良かったんだけれども、最初はマルタのバスは難易度高けーなと思ってた。 ・洞門から首都に行くときに、1時間待ちのバス停でぼーっとしてたら地元のオッサンに近くの(バスがよく通る)町まで車で送ってやるぞと言われたんでホイホイついて行ったが割とあぶない行為よね。5ユーロって言われたから逆に安心して乗ったけど。 ・猫多い。首都の猫は綺麗。町はずれの猫は目やに溜まってた。路地を見ると必ずいる感じ。 ・イムディーナのイムディーナダンジョンはびっくりするほどオススメしない。アウトプットの為の旅行・一人旅の記録と主にファンタジー小説の読書感想

-------広告-------