文字通り、Kerry地方をぐるっとバスで回るツアーです。

住んでいたコークからちょうどツアーが出ていたので申し込み。なかなか派手なバスでした。

f:id:FantasyPort:20170317183554j:plain

 

始点であり終点でもあるKillarneyの町。一度ここで降りて休憩。

f:id:FantasyPort:20170317183542j:plain

f:id:FantasyPort:20170317183541j:plain

f:id:FantasyPort:20170317183543j:plain

 

こじんまりした静かな街です。

f:id:FantasyPort:20170317183544j:plain

 

朝食もここで。手前の豆はベイクドビーンズ。これがまた癖になって美味しい事。今これ書いてる時点で恋しい。食べたい。

f:id:FantasyPort:20170317183545j:plain

f:id:FantasyPort:20170317183546j:plain

 

そして出発。半島をぐるっと一周する感じなのでだいたい右側は海。

f:id:FantasyPort:20170317183547j:plain

f:id:FantasyPort:20170317183548j:plain

f:id:FantasyPort:20170317183549j:plain

f:id:FantasyPort:20170317183550j:plain

f:id:FantasyPort:20170317183551j:plain

f:id:FantasyPort:20170317183552j:plain

f:id:FantasyPort:20170317183553j:plain

 

ここで休憩ね~と言われた割に、1件しかないレストラン&土産物屋の近辺。結託を感じる。

f:id:FantasyPort:20170317183555j:plain

 

周りは全部草原

f:id:FantasyPort:20170317183556j:plain

f:id:FantasyPort:20170317183557j:plain

f:id:FantasyPort:20170317183559j:plain

f:id:FantasyPort:20170317183558j:plain

f:id:FantasyPort:20170317183600j:plain

f:id:FantasyPort:20170317183601j:plain

f:id:FantasyPort:20170317183602j:plain

 

同じように、休憩と言われて降りた場所

f:id:FantasyPort:20170317183606j:plain

 

晴れれば絶景

f:id:FantasyPort:20170317183608j:plain

f:id:FantasyPort:20170317183610j:plain

 

なぜか動物も抱ける

f:id:FantasyPort:20170317183613j:plain

 

またしばらくして移動した場所でアイスを。緑色は基本ミント味。やっぱり抹茶味が食べたいと思ってました。

f:id:FantasyPort:20170317183614j:plain

f:id:FantasyPort:20170317183615j:plain

f:id:FantasyPort:20170317183616j:plain

 

画像編集して無理やり明るくしたけど、景色にはもう飽きてる時です。どこも一緒にしかみえない。しょうじき辛かった。

f:id:FantasyPort:20170317183619j:plain

 

最後はメインイベントである滝。すごいらしい。

f:id:FantasyPort:20170317183620j:plain

f:id:FantasyPort:20170317183621j:plain

 

たぶん日本の滝100選みたいなランキングに入れるか怪しい規模。日本人の滝審美眼にはこれぐらいの滝では…。

イスラム系の人はハシャイでいたけど。日本人とかアメリカ人はシラーっとしてた思い出。

f:id:FantasyPort:20170317183623j:plain

f:id:FantasyPort:20170317183624j:plain

そんな感じの、今思い返しても海外生活で一番ツマらなかったツアーでした。

バスで移動→降りて写真→バスで移動~を延々と繰り返し。うんざり。

 

景色見るのは好きですけど、流石に景色が草原・丘・海・島・羊・牛って感じなので…

残ってた写真も同じような景色ばかりで、編集に飽きて無理やり色調補正したものばかり残っていて、補正やり過ぎ写真ばかりなのが当時の心境が垣間見えます。

 

※これは2013年の記録です。

現在とは状況情勢が違っている場合があります

 

A05 地球の歩き方 アイルランド 2015~2016

A05 地球の歩き方 アイルランド 2015~2016

 

 

Portアイルランド旅行・一人旅文字通り、Kerry地方をぐるっとバスで回るツアーです。 住んでいたコークからちょうどツアーが出ていたので申し込み。なかなか派手なバスでした。   始点であり終点でもあるKillarneyの町。一度ここで降りて休憩。   こじんまりした静かな街です。   朝食もここで。手前の豆はベイクドビーンズ。これがまた癖になって美味しい事。今これ書いてる時点で恋しい。食べたい。   そして出発。半島をぐるっと一周する感じなのでだいたい右側は海。   ここで休憩ね~と言われた割に、1件しかないレストラン&土産物屋の近辺。結託を感じる。   周りは全部草原   同じように、休憩と言われて降りた場所   晴れれば絶景   なぜか動物も抱ける   またしばらくして移動した場所でアイスを。緑色は基本ミント味。やっぱり抹茶味が食べたいと思ってました。   画像編集して無理やり明るくしたけど、景色にはもう飽きてる時です。どこも一緒にしかみえない。しょうじき辛かった。   最後はメインイベントである滝。すごいらしい。   たぶん日本の滝100選みたいなランキングに入れるか怪しい規模。日本人の滝審美眼にはこれぐらいの滝では…。 イスラム系の人はハシャイでいたけど。日本人とかアメリカ人はシラーっとしてた思い出。 そんな感じの、今思い返しても海外生活で一番ツマらなかったツアーでした。 バスで移動→降りて写真→バスで移動~を延々と繰り返し。うんざり。   景色見るのは好きですけど、流石に景色が草原・丘・海・島・羊・牛って感じなので… 残ってた写真も同じような景色ばかりで、編集に飽きて無理やり色調補正したものばかり残っていて、補正やり過ぎ写真ばかりなのが当時の心境が垣間見えます。   ※これは2013年の記録です。 現在とは状況情勢が違っている場合があります   A05 地球の歩き方 アイルランド 2015~2016 作者: 地球の歩き方編集室 出版社/メーカー: ダイヤモンド・ビッグ社 発売日: 2015/06/27 メディア: 単行本(ソフトカバー) この商品を含むブログを見る    好きなものを好きな時に好きなように